光脱毛でお肌を美しく

サロンで行う光脱毛も、クリニックで行うレーザー脱毛も、その後、お肌が美しくなるといわれます。特にサロンで行う光脱毛の後は、お肌が非常に美しくなるといわれます。なぜ、脱毛する事で美しくなるのか、もちろん、むだ毛が無くなる事でお肌がツルツルになるという事もありますが、光の影響を受けて美しくなるという事実もあるのです。

光脱毛はメラニン色素に反応する長い波長の光を複数利用して脱毛処理します。レーザー脱毛と比較すると、強度が低くなるので効果は低くなり、脱毛処理が完了するまでに回数も時間もかかります。しかし費用も安く、サロンなので美容効果のあるケアをしてもらえるなどメリットも高い方法です。

光脱毛で利用するこの光、実は真皮の繊維芽細胞を活性化するという効果を持っていて繊維芽細胞が活性化する事で、細胞内の様々な成分の生成が促されるという効果があるのです。真皮には肌のハリ、水分量に関係するコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などで構成されていますが、この成分はやがて自然崩壊していく成分です。

繊維芽細胞はコラーゲンの生成に関わり、ダメージを回復させるという働きを持っているので、光の作用によって活性化された繊維芽細胞がこれらの成分の生成を促してくれるのです。光脱毛によって美容をぐっと引き上げることができるのは、ただお肌が脱毛によってツルツルになるから・・・というだけではないのです。

Copyright 脱毛で美を引き上げる 2017
Tech Nerd theme designed by Siteturner