レーザー脱毛のメリット

光脱毛もレーザー脱毛も、基本的にはむだ毛のメラニン色素に反応し、毛根を破壊するという方法です。光脱毛の場合、複数の波長の違う光を利用する事でメラニン色素に反応し、毛根を破壊するのですが、レーザー脱毛の場合、単体のレーザーを利用するため、同じようにメラニン色素に反応する方法でも、照射強度が高くより効果的に、光脱毛よりも短い期間で脱毛できるという利点があります。

ただ光脱毛と比較すると、レーザー脱毛は費用がかかるというデメリットがあります。しかし、医療機関で行う事、皮膚科の専門知識をもった医師が行う事等によって、安心感があり万が一トラブルが起きた時にも対応してもらえるなどのメリットもあります。

光脱毛には光の作用で繊維芽細胞が活性化するという働きがあり、それが真皮のコラーゲンなどの成分の生成を促進するので、脱毛後、肌がきれいになるといわれています。レーザー脱毛にはこの美容効果はないのか?というと、しっかりあります。

レーザー脱毛で毛根が破壊されると毛穴がきゅっと締まります。その毛根はむだ毛が生えてくることもないので、毛穴の役割も必要なくなりきゅっと締まるのです。毛穴の開きが気になっていた方が、脱毛によって気にならなくなったという話もよく聞きます。

Copyright 脱毛で美を引き上げる 2017
Tech Nerd theme designed by Siteturner